FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

Read More

続きを読む

Click Here

「学問のすすめ」

明治時代から渡米した日本人について書かれた”The Issei: The world of the first generation Japanese immigrants, 1885-1924”という本を読み始めたら、福澤諭吉の影響を受けて渡米した若者たちが多くいたことが書かれていたので、この本は続きを読む前に、現在語訳の「学問のすすめ」を読みました。現代語訳 学問のすすめ (ちくま新書)鎖国が終わり、近代日本へと急激に変化した時代の人々の志を感じたくて読んだのですが、明治...

 22, 2020   2
Category  お勧めの本やDVD

Read More

続きを読む

Click Here

自家製クチナシの花茶

ハワイ固有種のクチナシ”ナーウー”の花が咲いて、香りを嗅いで・・・うん、これもお茶に入れたいと思い、茉莉花茶と同じようにhttp://nanimauloa.blog90.fc2.com/blog-entry-1521.html茶葉の中に入れました。花が大きめだから、大きめの便に。写真の左の瓶は茉莉花(ジャスミン)、右のは桂花(ギンモクセイとキンモクセイ)を入れたもの。...

 21, 2020   4
Category  レシピ

Read More

続きを読む

Click Here

自家製の桂花緑茶

先週木曜日に、まだというか、またというかギンモクセイの花が咲いているのに気づきました。先月よりも若干花の数が多い。http://nanimauloa.blog90.fc2.com/blog-entry-1500.htmlギンモクセイの花の香りをお茶に移してみたいと思い、茉莉花茶(ジャスミン茶)と同じ方法で試してみることにしました。http://nanimauloa.blog90.fc2.com/blog-entry-1521.html調べてみると、桂花茶というのはドライにした花だけで作ったものみたい。緑...

 20, 2020   4
Category  レシピ

Read More

続きを読む

Click Here

トマトとカボチャ

昨日の午後に、コンポストから芽生えて鉢植えにしていたトマトの1個目を食べました。小さなトマトだけど相棒と半分こしました。熟すまで育ってくれてありがとう。その他のトマトも色づいてきました。コンポストから芽生えて地植えにしたカボチャ(カボチャに違いないと思い込んでいる)、実がひとつついています。カボチャといえば、長い茎が伸びている姿を想像するけれど、茎を伸ばさない品種があるのかな? この子は長く伸びる茎...

 19, 2020   2
Category  ガーデニング

Read More

続きを読む

Click Here

過去から続いているもの

過去に買ったガーデニングや造園の本。憧れの庭、理想的な庭など、夢を見ながらページをめくりながら、想像力を働かせてくれた本たち。今週、これらの本を出してきて、またペラペラとページをめくって、イマジネーションを膨らませました。これらは全部ハワイで買った本だけど、内容はアメリカ本土のガーデニングや造園について。でもとても参考になる。そして、そうだ、あのハーブの本、ニューハンプシャー州に住んでいた時に買っ...

 18, 2020   4

Read More

続きを読む

Click Here

蘭の種類

シンビジウム、最後の蕾まで開いてピークに達したばかり。オンシジウム、また咲いているのに気付いた。グラマトフィラム、これもまた咲いている。エピデンドラム、次女が何年か前にくれたものに、根がついた高芽というものが出てきたので、違った場所に植えたら、元気に育って花を咲かせてる。かなり昔に買った蘭の本。アカツカ・オーキッド・ガーデンで買ったような記憶がうっすらとあるけど、30年ほど前だったかも。写真ではなく...

 17, 2020   4
Category  ガーデニング

Read More

続きを読む

Click Here

天然石

昨日から次女のところの孫たちが泊まりがけで遊びにきていて、日常生活にちょこっと変化があっていいかも。孫たちが、コツンコツンと叩いて天然石を採掘するっていうものを持ってきたので、外で1時間近く、コツンコツンしていると、イオ(ハワイノスリ)の声がして、すぐ真上を何回も行ったり来たり飛んでくれました。3羽のうち特に1羽は、かなり低飛行でした。私たちのすぐそばに、その1羽のの大きな影がさぁっと横切ったときは特に...

 16, 2020   4

Read More

続きを読む

Click Here

桑の木とトマト

次女が挿木に成功した桑の木を約1年前前にもらって、パンデミックになってから今回で2回目の植え替え。1ヶ月ほど前についていた実は、熟してない実も全部孫たちが食べてしまったけれど、また沢山花を咲かせているので、今回は孫たちから隠しておかないと。トマトがひとつ赤くなってきた。明後日か明々後日ぐらいに完熟するかな。...

 15, 2020   4
Category  ガーデニング

Read More

続きを読む

Click Here

筋肉痛

今日から毎朝、最低でもストレッチをすると決めたので、その習慣を復活させました。昨日の久しぶりにオンラインでヨガのプラクティスをして、かなり筋肉痛になるんじゃないかなと思っていたけれど、結局のところ意外や意外、感じるのは2箇所だけ。日頃のガーデニングと週末のボランティア活動で結構色んな筋肉を使ってるみたい。筋肉痛を感じる腕の上部、左右合わせて2箇所、何という筋肉かを調べてみると、anterior deltoid、三角...

 14, 2020   2

Read More

続きを読む

Click Here

「だっちょもないこと」

小学生のころ、ビーズで蝶とかトンボとか花とか色々と作るのに夢中になり毎晩何か作っていた時期があり、「そんなだっちょもない(しょうもない)ことばっかりせんと、ちょっとぐらい勉強でもせんかいな。」と父に叱られ、ビーズを取り上げてしまわれた記憶があります。先週は草刈りをしていると、そんな父の声が聞こえてきました。もう半年も仕事をしていない。仕事をしたくないからではないけれど、その間、全く収入に結びつかない...

 13, 2020   7

Read More

続きを読む

Click Here

フレンチ・ラベンダー

1週間半ほど前に、園芸店で出会ったラベンダー。French Lavender と書いてあった。先月の終わりから挿木中のは、よく似てるけど葉の色が違う。色々と調べてみると、どちらもDentata lavender(デンタータラベンダー)とかFringed lavender(フリンジドラベンダー)と呼ばれるLavandula dentata (ラバンデュラ・デンタータ)みたい。 品種としては、買ってきた緑の葉のは”French Green”(フレンチ・グリーン)、挿木中のは”French Gray”...

 12, 2020   4
Category  ガーデニング

Read More

続きを読む

Click Here

ターマリック・ジンジャー・レモングラス・シナモン・ティー

昨夜は久しぶりにキャンドルを灯しました。凄く久しぶり。昨日、初めてウコンを収穫しました。せっかく収穫したのだから、使わないと・・・というわけで、レモングラスも取ってきて、冷蔵庫の中にあった生姜も使って、お茶を作ることにしました。お鍋に材料を入れて、その2-3倍ぐらいのお水を入れて沸騰させてから、約30分弱火で煮ました。ハチミツとシナモンをちょこっと入れて飲みました。なかなか美味しかった。生姜も植えてみ...

 11, 2020   6
Category  レシピ

Read More

続きを読む

Click Here

パパイヤ・ガーデン

先月の初めに配達してもらった土。ヒロのちょっと北側の土。主に火山灰でできた土壌。 新たに芝の庭にしようとしているところに、その土を敷いて、暫く鉢植えで育てていたコンポストから芽生えてきたパパイヤを植える場所を作って、植え替えしたパパイヤの近くに、ナスタチウムを植えました。約1か月の間に、ちょこちょことやったプロジェクト。芝以外は私のプロジェクト。まだまだ手を加えないといけないけれど、とりあえず、こ...

 10, 2020   6

Read More

続きを読む

Click Here

レモングラスティーを飲みながら

昨日の朝は雨だったので、お気に入りのカップにレモングラスティーを入れて、庭に植えた植物たちを遠目に眺めながら、静かな時間を過ごしました・・・孫たちが来るまでの話。レモングラスを植えている場所は、土がわずかにしかない場所なので、もっと土のある環境で育ててみようと思い、古い株からむしり取ったものを水に浸けています。根が出るのが早い。早いと言えば、雑草の成長も。花を植えたりして手入れしているところとは、...

 09, 2020   6

Read More

続きを読む

Click Here

自家製ジャスミン茶

ジャスミンの花、今までは咲いたら、香りを嗅ぐだけだったけれど、ジャスミン茶を作ってみることにしました。作り方を調べてみると、朝、朝露が乾いたころに摘む、蕾を摘む・・・と書いてありましたが、夕方に蕾の様子を見ると、翌朝には摘みごろになっているのかどうか検討がつかず、結局、朝になると開いていました。とりあえず、9月3日にひとつだけ咲いた花からスタート。広い口の瓶に茶葉を1-2センチほど入れて、その上にガク...

 08, 2020   4
Category  レシピ