FC2ブログ

一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

Read More

続きを読む

Click Here

ノーテンキ

ノーテンキ・・・母が私に使う形容詞。昨日、母が私の従兄弟に私はノーテンキだから・・・と言った。心配事ともなく、のほほんと生きているのだそうだ。その時の私の反応は、「人間なんやから、心配事がないわけないやん。」調べてみるとノーテンキとは、「能天気」のんきで気楽な人などを形容するのに使われる言葉。色々と考えてみた。確かに、私はそのように生きるようにしてるかも。だけど心配事がないことはない。でも、心配事...

 19, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

根に持つことは (聖オーガスチンの名言)

Resentment is like drinking poison and waiting for the other person to die. 根に持つのは、自分が毒を飲んで、相手が死ぬのを待っているようなものだ。Saint Augustine...

 13, 2018   0
Category  心に響く言葉

Read More

続きを読む

Click Here

九仞の功を一簣に虧く

九仞の功を一簣に虧く(きゅうじんのこうをいっきにかく)高い山を築くときに、最後の簣(あじか、もっこ)1杯分の土が足りないために完成しない。長い時間をかけた努力も最後の少しの過失から駄目になってしまうことのたとえ。To fail one step short of great success....

 11, 2018   0
Category  心に響く言葉

Read More

続きを読む

Click Here

展開の時期かな・・・

ウインドチャイムの、もともと付いていたセイルは、大きく不恰好なものだったので、取り外して、代わりに大好きな蝶を取り付けていたけれど、風をキャッチする面接が少し小さ過ぎて、やや強めの風がないと音を楽しむことができなかった・・・でも、大きめの蝶が見つかったので、取り替えました。蝶は、自己のトランスフォーメーション(変化)の象徴。心が開いて広がり、発展と成長があり、新たな人生の展開と変化を、感謝の気持ちと...

 09, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

リチャード・カールソンの名言

If someone throws you the ball, you don’t have to catch it.もし誰があなたにボールを投げたとしても、キャッチする必要はない。Richard Carlson...

 07, 2018   0
Category  心に響く言葉

Read More

続きを読む

Click Here

知識と知恵 (ジミ・ヘンドリックスの名言)

Knowledge speaks, but wisdom listens.知識は話すが、知恵は聞く。Jimi Hendrix...

 05, 2018   0
Category  心に響く言葉

Read More

続きを読む

Click Here

その後のダリア

虫の駆除、うまくいったみたい。蕾がどんどん開いてきた。愛おしい。...

 03, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

やっと完成!

約1年半後にやっと完成。相棒がボチボチ作ってくれたもの。相棒と私はオアフ島ホノルルにあるセントラル・ユニオン教会の壁にあるLOVE NEVER FAILETHがとても気に入っていて、それと同じものを家に飾りたくて、ネットで色々と検索した結果、カスタムメードで作るしかないということになり、ある日、ちょうどいい木の板を見つけ、彫ってくれる人が見つかり、彫り直してももらい・・・この段階までかなり月日が経ち、やっと相棒がペ...

 01, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

さあ、

さあ、これから2週間ほど忙しくなる。その後またのんびりできるかな。...

 30, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

ニューギニア・インパチェンスも

ニューギニア・インパチェンスも植えてみることにしました。お向かいの家の庭では、2年ぐらい前に植えられものが今も元気そうに茂っているので、多分我が家でも大丈夫そう。以前から気になっていた植物だけど、今回、好きな色合いのものに出会ったので、戸惑うことなく1鉢買いました。最近植えたダリアの花の色にマッチした感じ。だけどダリアは買ってきたとき大きな蕾がいくつか付いていたのに、茶色くなっていて開かない・・・何...

 28, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

肥料のパワー

庭のスイレン、一度にこんなにたくさん花を咲かせたのは初めて。肥料の効果はバッチリ。...

 26, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

時間に余裕があるのはいいなあ。

8枚も私のiPhoneにこんな写真があった。エンゾー君が撮った写真だ! 最近は頻繁に会えて嬉しい。最近は時間に余裕があるので、ありがたい。心の余裕にも繋がるみたい。子育てと仕事の生活に追われてたときには、全く余裕がなかった。全てにおいて。エンゾー君は掃除機も好きだけど、最近はブローワーが気に入ってる。早く庭仕事の手伝いができるようになればいいなあ。...

 24, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

ダリアに挑戦

庭にダリアを植えてみることにしました。サツマイモみたいに塊根で増える多年草なので、長年楽しめるかも・・・植えっぱなしでも大丈夫なのかも・・・と密かに期待して挑戦してみることにしました。環境があっていますように。とりあえず3つ植えました。あとは太陽の光と雨に任せるのみ。いつも植物を買うお店は、Garden Exchange。店員さんのTシャツには農園取引所と日本語でも書いてある。文字通りガーデン・エクスチェンジをす...

 22, 2018   2

Read More

続きを読む

Click Here

Yoga Body

現在世界中で流行っている、アーサナ(ポーズ)を中心としたフィットネス的な近代ヨーガが、今の様なシステム・スタイルになるまでに、どのよう時代や文化や宗教や思想などの影響を受けて発展してきたのか、その過程を探る内容の本。イギリスの植民地支配下であった時代に、キリスト教や西洋的思想、体操やボディービルディングの普及の影響なども受け、後にインド民族のアイデンティティの自覚やナショナリズムが高まった時代も経て...

 20, 2018   2
Category  お勧めの本やDVD

Read More

続きを読む

Click Here

私のアシュタンガ・ヨガ、インターミディエイト・シリーズの歩み

先週末に新たにアーサナをいただき、今週かプライマリー・シリーズとインターミディエイト・シリーズを分けてプラクティスするようになりました。昨日が第一回目で、初めてプライマリーなしで、インターミディエイトを習ったところまでプラクティスしました。切り離したら早く終わるだろうと思っていたら、意外なことに、いつもの所要時間と大して変わらなかった。より深くプラクティスしているということかな。もっと正確に言えば...

 18, 2018   0