FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

日本の哲学者・西田幾多郎博士と関連のあるところ

IMG_3817 (3)

日本の哲学者・西田幾多郎博士が、夏と冬に余生を過ごした鎌倉市稲村ケ崎の家を遠目に眺めることのできるところに滞在中、何か逆境から生まれるということを強く感じたし、環境についても考える時間を持つことができた。 彼の名言のうち、2つ気にいったものを、このブログに書き込んで保存することにしました。

「哲学は我々の自己の自己矛盾の事実より始まるのである。哲学の動機は〈驚き〉ではなくして深い人生の悲哀でなければならない。」

IMG_3825 (3)

秋の始まり、暖かい秋晴れの日もあり、雨で寒い日もあった。 紅葉の季節はまだだけど、気が早く少しだけ色づき始めたものもあった。 色んな植物が生えていて、トンビがいて、カラスがいて、それ以外にも色んな鳥たちや虫たちが住むこの環境。 山があり、海があり、人々が生活している。訪れる人々もいて。古いものがあり、新しいものがあり、老いた人もいて、若い人もいて。

「人が環境をつくり、環境が人をつくる。」

IMG_3823 (2)

ジョロウグモの雌の美しい色。その横にいる小柄な雄。 男尊女卑とは逆。

関連記事

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 心に響く言葉