FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

上一人の心、下万民に通ず。

IMG_4565 (1)

今月、お客様たちと海岸に打ち上げられた海洋ゴミを拾っていたら、「ゴミを拾ってくれてありがとう。余分にゴミ袋ありますか?」と尋ねてくれたご夫婦がいました。アメリカ本土から遊びに来ているカップルでした。とっても嬉しかったです。

IMG_4621 (2)

プラスチックの欠片やロープが多かったです。 網とロープが絡まった大きな塊は大きすぎて持ち出すことができませんでしたが、各自ゴミ袋にいっぱいになるまで拾いました。ゴミ袋を担いで坂道を登って持ち出さないといけなかったので、担げる量だけ。

IMG_4656 (2)

翌日、同じお客様たちと訪れたヒロ大神宮の日めくりカレンダーは、「上一人の心、下万民に通ず。」でした。何日か経ってから、読み返してみると、解説の最後に「私という一人の言動が、いかに他の者に与える影響が大なるものかを、心して生きて行かねばならない。」と書かれていました。上下関係は抜きとして、家庭でも、社会でも、大切なことだなと思いました。

お客様たちと私の行動が、近くにいた人に与えた影響のことを思いだしました。 ぴったりな言葉でした。
関連記事

2 Comments

長谷川久美子  

Re: タイトルなし

ありがとうこざいます。

ハワイの海岸に打ち上げられるゴミはハワイのものだけでなく、アジアからもアメリカからも漂流してきたものです。

2017/11/20 (Mon) 21:29 | EDIT | REPLY |   

koaniani  

久美子さん こんばんは

すごいゴミの量ですね…。
その場で捨てられたというより、流されてたどり着いた物っぽいですね。
ワイキキのビーチは、毎朝整備されていて、ゴミが無い状態が当たり前の感覚になっていました。
観光地とは言え、感謝を忘れていました。

オアフ島経由でのマウイ島着、お疲れ様でした。
一週間、楽しんで下さいね。

2017/11/20 (Mon) 00:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 心に響く言葉