一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

サンキャッチャー

2018052903341296e.jpeg


このスタイルのサンキャッチャーを作るのは、これで2つ目。約3年ぶり。

今朝起きてから、さっさっさと作りました。何故だか今日ばっちりインスピレーションを感じたみたい。

風でウインドチャイムを楽しみ、太陽の光でサンキャッチャーを楽しむ。

自然の恵と、耳と目に感謝。

———————————

クロスのスタンドは、これを作るために最近買ったばかりのもの。クリアのクリスタルは、約一年前に買っていたもの。http://nanimauloa.blog90.fc2.com/blog-entry-965.html

カラーのクリスタルは去年10月に日本でプレゼントしていただいたサンキャッチャーに使われていたもの。やっとぴったりな場所に納まりました。

このクリスタルたち、このサンキャッチャーの誕生を待って、ずっと袋の中で待機してくれていました。やっと輝きを放つ時が来ました。
関連記事

2 Comments

長谷川久美子  

サンキャッチャーで火事は、怖いですね。とりあえず我が家は、これまで問題ないので、この先も大丈夫だと思います。風があるわけではないけれど、太陽の光が差し込むと、部屋の中で暖かくなった空気が上昇してなのか、部屋の中での空気が流れて、クリスタルが動くので、それが火事にならない理由かもしれないです。虹色の光が動きまわって、壁のあちこちに見えて綺麗ですよ。

お向かいの家のウィンドチャイム(複数ある)の音が遠くから聞こえてくることがあるので、我が家のウィンドチャイムの音は、お隣の家だとお向かいの家よりも近いので、きっと聞こえるんじゃないかな。

風がそこそこの強さでないとならないように風を受けて動く部分を小さ目のものにしているので、いつもなりっぱなしでないから、いいかな。

いつの日か、是非遊びに来てくださいね。

2018/05/28 (Mon) 17:43 | EDIT | REPLY |   

koaniani  

久美子さん こんにちは

サンキャッチャー、素敵ですね。
私も、お店で一目惚れした物を購入したのですが、サンキャッチャーで火事(虫眼鏡で火をおこす様な現象)がよくあると聞いてから、日の当たらない開けっ放しのドアに飾っています。
ウィンドチャイム(風鈴)は、日本の共同住宅では、騒音と見なされ、つけられないし…。

いつの日か、久美子さん宅にお邪魔できる時がありましたら、両方楽しませてくださいね。

2018/05/28 (Mon) 17:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 日々の出来事&思った事