FC2ブログ

一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

Ṣatpāramitā

20180923091015b81.jpeg


最近お土産にいただいたお香。大江戸香。香りは湯屋の雫。

今日(9月22日)は秋分の日。autumnal equinox 日本では母の誕生日(9月23日)。そして彼岸・・・

お香の香りを楽しみながら、彼岸っていったい何なんだろうと、初めて気になり調べてみました。子供の頃から彼岸と言えばお墓詣りというイメージしかなかったけれど、そして日本を離れてから35年も経って初めて彼岸について知りたくなった。今の私にぴったりな教えとタイミング。

“Six Perfections”
六波羅蜜(ろくはらみつ、ろっぱらみつ、梵:Ṣatpāramitā シャットパーラミター)、大乗仏教で説く悟りの彼岸に至るための6つの修行徳目。

Dāna pāramitā: generosity, giving of oneself
布施波羅蜜 - 檀那(だんな、Dāna ダーナ)、分け与えること。見返りを求めずに施すこと。具体的には、財施(喜捨を行なう、財を施す)・無畏施・法施(仏法について教える、真理を教える)などの布施。

Śīla pāramitā : virtue, morality, discipline, proper conduct
持戒波羅蜜 - 尸羅(しら、Śīla シーラ)、戒律・
ルールを守ること。

Kṣānti pāramitā : patience, tolerance, forbearance, acceptance, endurance
忍辱波羅蜜 - 羼提(せんだい、Kṣānti クシャーンティ)、苦しさや困難に耐え忍ぶこと。

Vīrya pāramitā : energy, diligence, vigor, effort
精進波羅蜜 - 精進毘梨耶(びりや、Vīrya ヴィーリヤ)、最善をつくして努力すること。

Dhyāna pāramitā : one-pointed concentration, contemplation
禅定波羅蜜 - 禅那(ぜんな、Dhyāna ディヤーナ)、特定の対象に心を集中して、散乱する心を安定させること。心を落ち着けること。

Prajñā pāramitā : wisdom, insight
般若波羅蜜 - 慧(え、Prajñā プラジュニャー)、真実を見抜く力を身につける。前五波羅蜜は、この般若波羅蜜を成就するための階梯。般若波羅蜜を希求することによって調御、成就される。

関連記事

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 日々の出来事&思った事