FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

ジンジャー・エールの作り方

2018102607403353e.jpeg


スイングトップ・ボトル(16 oz のボトル6本か、32 oz のボトル3本か、それと同じ量のになるコンビネーション)に入る量よりやや多めの水(煮ると蒸発するから)、薄めにスライスした生姜約1カップ分(グレーダーでおろしても良い。量は好みに合わせて調整。)と砂糖1カップを鍋に入れ沸騰させる。沸騰したら弱火にして約15分煮る。

Simmer Ginger

体温ぐらいまで冷めたら、ジンジャー・バク(シェイクしてから液体だけを使う。作り方はhttp://nanimauloa.blog90.fc2.com/blog-entry-1182.html?sp)1カップ、レモンジュース(約2個分)を加えて混ぜる。茶漉しなどで漉して、液体だけを漏斗を使ってスイングトップボトルに入れる。

201810260745522ad.jpeg


直射日光の当たらないところに約2週間置いておく。ボトルを開けて炭酸が立ち上がっているのが確認できたらできあがり。ボトルを開けるとき、炭酸の勢いで、ボンという大きな音と共に、泡と液体がブクブク溢れ出すことがあるので気をつけること。出来上がったジンジャー・エールは冷蔵庫に入れる。

追記: このレシピで作ったジンジャー・エールは、とても美味しかった!

砂糖の量やタイプ、生姜の量は、加減してもいいみたいだし、糖蜜(molasses モラセス)を少し加えたり、レモンの代わりにライムをつかったり、海塩を少し入れてもいいみたい。

次回参考にしたい目安の量
1 US quart (4 cups, 32 oz) water
1 inch piece of ginger root
1/4 cup sugar
1/2 TBSP molasses
1/4 tsp sea salt
1/4 cup lemon juice
1/4 cup ginger bug
関連記事

6 Comments

長谷川久美子  

To koanianiさん

うちのは、餌切れが長く続きすぎたのか、砂糖と生姜も付け足したけど、復活しない。カビが生えてきてるわけでもなく、腐ってきたわけではないので、もう少し様子をみてみます。ジンジャー・エールはあともう一本冷蔵庫の中にあるけど、そろそろまた次のを作りたい感じ、バグよ頑張ってくれ!最近気温が低めなので、それも影響してるかも。

2018/10/29 (Mon) 14:22 | EDIT | REPLY |   

koaniani  

久美子さん おはようございます。

アドバイス、ありがとうございます。

今朝、ちらりと覗いてみたら、気泡が消えてた…(>_<)
まだ早すぎたのかな?
これから新たな気泡が生まれてくるかな?

頑張れ〜 我が家のジンジャー・バグ。
過保護が良いのか?
放任主義が良いのか?

2018/10/29 (Mon) 12:52 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

To koanianiさんTo koanianiさん

ごめんなさい。ジンジャー・バグ1カップに対して砂糖1カップです。だけど、もう少し少なくても大丈夫だと思います。私は少しお水を多くボウルに入れたので、そのぐらいの量を入れました。いずれにせよ、砂糖の量は多いですよね。でも、イーストとバクテリアが消化してくれるので問題ないようですよ。追加で分量について書き込んだので、それを参考にしてください。今度作るときには、ジンジャー・バグも砂糖も、今回よりは少な目にして試してみるつもりです。

2018/10/29 (Mon) 00:02 | EDIT | REPLY |   

koaniani  

久美子さん こんばんは

ちょっと、おさらいさせて下さいネ。

お砂糖、1.5カップですよね。
と言う事は、割合が
ジンジャー・バグ 1カップ : ジンジャースライス 1カップ : お砂糖 1.5カップ
ですよね。

お砂糖の量でちょっとビックリ😱したものですから…。

2018/10/28 (Sun) 23:44 | EDIT | REPLY |   

長谷川久美子  

To koanianiさん

ジンジャー・バグの気泡は、炭酸ほどシュワシュワでてこないみたい。koaniani さんのジンジャー・エール楽しみ!

2018/10/28 (Sun) 17:40 | EDIT | REPLY |   

koaniani  

久美子さん こんにちは。

わぁぁぁぁい
レシピ、ありがとうございます。

昨夜(丸一日)で、結構気泡が浮いていました。
けど、炭酸の様なシュワシュワな動きは無し。

たくさん出来ちゃうのですね…。
蓋のしっかりした瓶が手に入るかなぁ?
ワインの空き瓶(スクリュータイプのキャップ)でも大丈夫かな?
まずは、トライしてみます。

2018/10/28 (Sun) 17:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: レシピ