一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

一を以って之を貫く

一以貫之〈いちをもってこれをつらぬく〉とは、一つの道に信念を持って貫くこと。

とてもいい教訓ですね。これは論語からきた言葉で、続きがあります。

【里仁第四 十五章】
【一節】子曰、參乎、吾道一以貫之。曾子曰、唯。
【二節】子出、門人問曰、何謂也。曾子曰、夫子之道、忠恕而已矣。

孔子曰く、参よ吾が道は一を以って之を貫くことだ。曾子曰く、はい。孔子が去った後、周りにいた弟子たち曰く、何のいいぞや。曾子曰く、夫子の道は忠恕のみ。
Confucius said: "Shan, my way is penetrated by a single thread." Tsang Tzu said,"Yes." When the Master left, some disciples asked what he meant. Tsang Tzu said, "Our master's way is to be sincere and fair, and that's it."

忠:いつわりのない心。まごころ。
恕:自分を思うのと同じように相手を思いやること。思いやり。

忠恕(まごころと思いやり)を持って、誠心誠意を尽くして貫く事が大切なのですね。


ポジティブな波動を伝えるために、ゆったり・のんびりとしたハワイ島東海岸のヒロよりアロハをこめて発信しています。
関連記事

6 Comments

Kumiko  

これからも、色んなコメントをくださいね。:) とてもタメになってま~す。

2008/02/12 (Tue) 12:53 | EDIT | REPLY |   

Mami  

いえいえ、まだまだ未熟ものです!!
でも誉めて頂いて素直に喜んでいます!!

2008/02/11 (Mon) 03:41 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

Mamiさんが人にすごく恵まれているというのは、Mamiさんの人柄がとてもいいからなんだと思いますよ。

2008/02/10 (Sun) 23:19 | EDIT | REPLY |   

Mami  

素敵な課題ができました!!

たしかに強くなりすぎると前に向かって前進することばかり考えてしまい、
人に対してやさしくなくなったり、雑になったりしていることありますよね。

私は人にすごく恵まれているなと思うのです。
家庭でも会社でもフラの仲間でも…アドバイスしてくれる人たちがたくさんいます。
幸せな人間です。

何でもないささやかな願望、いつかは叶えたい大きな夢、
「幸せ」のかたちは、人によって様々なんですよね。
だからこそ、まごころと思いやりをもって接する事が大切なのかなと思ったりしますe-194

2008/02/10 (Sun) 04:11 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

Mamiさん、こちらこそありがとうございます。Mamiさんのコメントがなければ、「一を以って之を貫く」さえ知らなかったのですから。「まごころと思いやり」、私も今後の課題です。ちょっとしたことには動じない強い心ができてくると、人への気遣いが雑になってしまっているのではないか・・・と今、自分について考えています。

2008/02/09 (Sat) 07:24 | EDIT | REPLY |   

Mami  

ありがとうございます♪

こんなに調べて頂いて本当に感謝しています。
孔子の言葉であることは知っていましたが、この後にまだ深い深い教えが続いていたのですね。

自分を思うのと同じように相手を思いやること…。
そういう自分でありたいと思っているのですが、出来ていないかも…。
自分がNo.1でありたいと思う欲張りな一面もあります。
人から"いいね~"とか羨ましいとか言われるのが好きなところもあります。
最低ですよね。人に自慢することで自分のストレスを発散させているのかもしれません。
人間というものは、とても自意識過剰で傲慢な生きものであると、なにかの本に書いてありました。
まごころと思いやり、これからの私に一番必要なことかもしれません。


2008/02/09 (Sat) 04:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 心に響く言葉