一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

心の秤

目には見えないけれど、心の中にある秤。善悪や喜怒哀楽を計る心の秤。善も悪も喜も怒も哀も楽も、全て存在するのが人間であり、世の中なんですね。良いことなのか悪いことなのかを見分ける心、様々な感情のバランスをとる心。心の秤が上手く使えるようにならないといけないなって思います。

無知であることから、世間知らずでいることから、気づかぬうちに犯してしまう過ちや誤解もあるんだなって思います。社会で揉まれて、人生経験を積み重ねて、見聞を広めて、心を開いていくと、小さなことから大きなことまで様々なことを、もっと精密にはかれるようになるのでしょうね。

 

関連記事

4 Comments

Kumiko  

ゆらゆらしたり、ぐらぐらぐらしたり・・・ってありますよね。

心を大きめに、そして柔軟性を持って・・・って思いました。心の縁取りが小さすぎると、中が狭いから、動き回るものが、壁に当たりすぎてしまうなって、で、殻が固いと、強く当たってしまうし、ピキって割れちゃったり、穴が開いちゃったりになっちゃうなって。

2008/08/21 (Thu) 21:08 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

Fukuさん、はじめまして。ブログに立ち寄ってくださり、ありがとうございます。そして、コメントありがとうございます。これからも、よろしくお願いしますね。

ブログでお会いできたこと、うれしく思います。いつかハワイでもお会いできる日がきますように願っています。

2008/08/21 (Thu) 20:59 | EDIT | REPLY |   

FUKU  

最近、ちょこちょこ立ち寄らせていただいています。
いつも勇気付けられています。
ありがとうございます。

ハワイは行ったことがありませんが、娘がもう少し大きくなったらぜひ、家族で・・・と思っています・・・

また、おじゃまします!

2008/08/21 (Thu) 20:58 | EDIT | REPLY |   

mikeneko  

なかなか平な心ではいられません。
ゆらゆらです。
いろんなことを、ちゃんと受け止めて
ちゃんとジャッジができるように
素直な心でいたいです。

2008/08/21 (Thu) 20:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 日々の出来事&思った事