一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

Change We Must

2008年8月にMamiさんに教えてもらったナナ・ヴィアリーの本です。1908年に生まれ、ハワイ語を話し、自然の中で育まれた文化の中で育ったクプナ、ナナ・ヴィアリーの、精神性を探求する人生の旅の過程が随筆されています。1993年に他界された方ですが、この本を読んでいると、彼女の存在を感じます。

全てのものに神が宿っている。全てのものを敬う心を忘れてはいけない。マイナスな考えは落ち消し、プラスの考えで置き換える。瞑想する、自然の中で静かに無言で自然と一体となって、自然のエネルギーを感じ取る。肉体という服を着た、真の自分を見出し、その源を確認する。根本的なもの、それは自分の内側にあるもの。それが神。周りは変わっていっても、自分の中にある神は変わらない。

Change We Must

Change We Must
My Spiritual Journey

Nana Veary
Institute of Zen Studies
(2000/01/01)

この本の詳細を見る

関連記事

2 Comments

Kumiko  

とてもいい本です!

Mamiさん、この本を紹介してくださって、ありがとうございました。お陰で、気づき始めたこと、再確認できたことなど、色んなことについてもっと考えるきっかけができました。

2008/10/07 (Tue) 15:31 | EDIT | REPLY |   

mami  

読んで下さったのですね!!

ほんの少し前だったような気がするのですが、
すぐに本を読んでくださったのですね!!ありがとうございます。
毎日の生活をこのような気持ちで過ごすことができたら、
本当に素晴らしい人生になるでしょうね。
自分の中にある神の存在…こんな考え方もあるのですね。
すべてがアロハの心につながっているんだなと
つくづく感じてしまいました。
久美子さん、本当にありがとう!!

2008/10/07 (Tue) 11:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: お勧めの本やDVD