FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

ハワイ島ヒロ: デンマークからのエリート・チーム (その2)

With Maria and Marianne


私は高校1年生の夏休みに、ワシントン州のタコマ(Tacoma, Washington)の東に位置するピュアレップ(Puyallup, Washington)でホームステイをしました。(お母さん、ありがとう!)

不安と期待などが混ざった複雑な気持ちで出かけたのを覚えています。その当時、私は英語はほとんど話せませんでした。(というか、全く話せなかったです。自己紹介などができたぐらいだったと思います。)予定されていたホストファミリーの都合が悪くなり、違うファミリーになり、そのことが到着日になってからわかり、それまでの心の準備がガタガタガタと崩れてしまい、ますます不安になりました。あまりにもの不安に泣いてしまいました。

よいホストファミリーにお世話になり、色んな初体験をさせていただくことができました。見るもの、食べるもの、すること・・・全てが新しい体験でした。短い滞在期間でしたが、一生忘れることのない、とても素晴らしい経験でした。あの時、最低限でいいから話せていたらな~。恥ずかしがりやでなかったならな~。そしたら、もっと充実した体験ができていただろうなと思います。私の英語のレベルは最低限よりも低かったです。 短期のホームステイをするなら、ある程度、その国の言葉をマスターした上で、ある程度大人になってからがいいのだなって、今の私はそう思います。

さて、それから28年後の今、この私がホストファミリーとしてお役にたてる機会ができました。(いよいよ私も、そういう年になったのですね。)デンマークのエリート・チームの女性2名をホストさせていただきました。 23歳のマリーアン(Marianne)と24歳のマリア(Maria)。とても明るく素敵な女性たち。2人とも英語がペラペラなので、コミュニケーションには全く困ることがなく、そのお陰で、より深い交流を持つことができました。

4泊のホームステイで、マリーアンとマリアから、一杯デンマークのことについて学ぶことができました。週末には、器械体操をやっている三女の友達も我が家に泊まったので、我が家はとても賑やかでした。違う友達が泊まった日もありました。

それにしてもデンマークの英語教育って、とても上手くいってるなって感心しました。小学生の時から、英語とドイツ語を学んだそうなのですが、日常生活では英語を使っていないのに、ペラペラなのです。

関連記事

6 Comments

Kumiko  

heathさんへ

はじめまして!

私の場合、何がきっかけでホームステイをしようと思ったかというと・・・これといってないのですが、やっぱり「”外”の世界に興味を持っていた」ということかも。中学生で英語を習い始めて、他の国の言葉や文化に対する興味がわいていて、高校に入ると、夏休みのホームステイんの案内があったので、「行きたい!」って思ったんです。

heathさんは、映画”I am Sam”に出てきたIHOPのお店にどうしても行きたかったからなんですか。面白いですね。

heathさんは、若いから、これから色んな経験が沢山できますね。私もまだまだこの先色んな体験をしたいと思っています。

2008/11/26 (Wed) 07:24 | EDIT | REPLY |   

heath  

はじめまして!

はじめまして!
高校1年生の夏休みのホームステイ、
いつまでも忘れられない経験だと思います。
当時から”外”の世界に興味を持ってらしたんですね; )
なにがきっかけでホームステイしようと思ったのですか?
今は前よりも大勢の人が若いときに外国に行っています。
でも、古きよきアメリカもみてみたかったなぁ。

私は13歳のときにアメリカに初めての短期留学しました。
きっかけは映画”I am Sam”に出てきたIHOPのお店にどうしても行きたかったから。
ホストファザーにそれを言うと、”それだけでここに来たかったの?!”と言われたけれど。。 笑

kumikoさんのような色々な経験ができたらいいなぁ!

2008/11/26 (Wed) 04:00 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

Mikenekoさんへ、

日本の高校生の研修旅行で、こちらでのお手伝いを毎年何回かやっていますが、私が高校生だったころより、今の高校生のほうが英語が上手だと思いますよ。いつの時代でも個人差というのがあるようですけど、興味があれば、絶対に今の時代のほうが語学を学ぶ環境がよくなっているので、上達も早いのではないかなと思います。私は上達が遅いのだけど、興味があるタイプです。でも、今は努力不足。

2008/10/27 (Mon) 18:50 | EDIT | REPLY |   

mikeneko  

喋れるように!

語学のお話、
興味深いです。
私も、学生の時にホームステイとか留学とか
しておけばよかったと良く思います。
英語を話せる友人が周りにいますが、
アメリカやカナダなど、どこか現地で勉強している人が多いです。
英会話はかなり、頑張った時期がありましたが、
なかなか・・・触れる時間が少なくて
でも、忘れないように、旅行くらいはできるように
喋れるように!!
また、今できる勉強の仕方を見つけてみようかな
と、思います。
日本の英語教育も、今はだいぶ違っているのかな?

2008/10/27 (Mon) 18:23 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

Rieさんへ、

毎日顔を合わせていると変化に気づきませんが、写真で比べてみると、どれだけ成長したのか変化がわかりますね。

Rieさん、次回はMiyo'sに行きましょうね。次女は日本から戻ってきた数日後からMiyo'sでウエイトレスとしてバイトをしましたよ。でも、つい最近、運転免許をとるための講習を受け始めたので、バイトができなくなってしまいました。

2008/10/25 (Sat) 13:08 | EDIT | REPLY |   

rie  

素敵な思い出

写真から、とても楽しい時間をお過ごしになられたのが伝わります。
デンマークの英語教育、上手くできているのですね。
日本もこれからどう教育が進んでいくのでしょうか。
いつか私が母になったら、子供に英語に接する環境を整えてあげたいな~と思います。

Kumikoさんの2つ前のブログ、「お世話になった人への感謝の気持ちを込めて」の時のお写真も素敵ですね!
miyoさんのミヨズにも次回いってみたいな!
それと、次女、三女のお嬢さん、一年あまりでとても女性らしく成長されていますね!今回のお写真と比べてみちゃったりして。
本当にかわいい~ですね~!

2008/10/25 (Sat) 02:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 日々の出来事&思った事