一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

ハワイ島ヒロ、3月の紅葉 (その1)

Autumn foliage in March 1

2009年3月半ば・・・秋でもないのに、我が家の近くの木々は秋のような色。
何という木か知りませんが、色付くと、とても綺麗。

Autumn foliage in March 2

落ち葉も素敵。
なぜ今、何にどのように反応して紅葉しているのでしょうか。

Autumn foliage in March 3



追記:その後、この木が何の木だかわかりました。花が咲いているときに見るとすぐにわかりました。これはアジア南部の熱帯地方を原産地とするミソハギ科サルスベリ属の植物(Lagerstroemia speciosa)で、フィリピンではバナバと呼ばれているそうです。和名はオオバナサルスベリ。英語ではGiant Crape Myrtle。20メートルぐらいの高さまで成長します。春から夏にかけてピンク色に近い紫色の綺麗な花をたくさん咲かせます。

関連記事

2 Comments

Kumiko  

mamiさんへ、

このように紅葉する木はあるのですが、これまでの年は、あ~葉っぱの色が変わってるなって気づいても、何月に紅葉しているか気にかけていなかったのです。去年もそうでした。綺麗だなって思ったことは覚えているのですが、何月だったか覚えてないんです。

今年の冬はとても寒かったし、雨も多かったです。これはまだ進行中。夏季から冬季に移り変わるときに紅葉するならわかるのですが、今は冬季から夏季に移り変わっていく時期なんですよね。

2009/03/28 (Sat) 06:18 | EDIT | REPLY |   

mami  

3月のヒロなんですよね。

ホント、秋っぽいですね。
不思議、不思議。
ヒロが秋っぽい気候だったからとか???
いつもこの時期には紅葉しないのですよね???
う~ん、やっぱり不思議です。

2009/03/28 (Sat) 04:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 日々の出来事&思った事