一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

娘と2人で楽しい旅(サンフランシスコ): 1日目 その4

Pier 39でちょと休憩してから、ゴールデンゲートブリッジ(The Golden Gate Bridge)へ。日が暮れるまでに行きたいし、もう十分に歩いたし、ここからは徒歩ではなくとローリー・バスに乗ることにしました。

近くに止っていたバスの運転手さんに、どこからバスに乗ればよいか教えてもらったけれど、行ってみるとそこではありませんでした。なので近くにあったホテルのコンシエルジュに聞いてみることにしました。彼が教えてくれたバス停に行くと、マップをもったヨーロッパ人の観光客もいました。1台目のバスはいっぱい。2代目のバスに乗りました。バスの運転手に乗り継ぎをするバス停の近くで降ろしてもらいました。次のバス停では、他にもマップを持った観光客が結構たくさんいました。皆心配そうな声で、ここはゴールデンゲートブリッジに行くバスが来るところですか?と私達に聞いてきました。皆、私達と同様、ここまでたどり着くまでに、一苦労したようです。

Trolley Bus, San Francisco

乗り継ぎのバスに乗るとほっとしました。長女は私の方にもたれかかって寝てしまいました。しばらくすると前方にゴールデンゲートブリッジが見えてきました。着いたよ、着いたよ!

The Golden Bridge

結局レンタル自転車は借りられなかったけれど、ここに到着するまでの徒歩の部分もバスの部分もとても楽しかったです。で、ここから橋の上を途中までですが歩いていくことにしました。

景色は最高。気分も最高。Big wide open space...広さを感じました。大陸の一部なのですね。

Walking on the Golden Gate Bridge

1937年に完成したこの橋は、1964年までは世界一長い端吊り橋だったそうです。(1964年から1981年まではニューヨークのヴェラザノ・ナローズ・ブリッジが世界一、その後、色んな橋が世界一になったけれど、現在の世界一は明石海峡大橋)

USA

この日サンフランシスコに到着したばかりとは思えない充実した一日でした。ホテルまでタクシーで戻ることにしました。ベトナム料理が食べたかったので、途中で見つけたお店に入りました。フォーと春巻きを食べて、大満足。

この季節だと、ハワイでは8時前には暗くなってしまうのに、サンフランシスコでは9時ごろに暗くなります。長い間遊べてラッキー。

夜のサンフランシスコは夏でも寒いのですね。そんなところはハワイ島の山側にも似ているなって思いました。

ホテルに戻って、シャワーに入って、その後、ぐっすりと寝ました。

 

関連記事

4 Comments

Kumiko  

miumiuさんへ、

サンフランシスコ、とても気に入ってしまいました。街の中は、なんとなく神戸と似ているところがあるなって思いました。

2009/07/23 (Thu) 06:52 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

やきとりさんへ、

ありがとうございます。

夫婦二人旅というのもいいですよね。一緒に旅ができる夫婦というのは理想的だなって思います。

2009/07/23 (Thu) 06:49 | EDIT | REPLY |   

miu-miu  

わ~~~!!サンフランシスコだ~。
実は私の初めての海外旅行がロス・サンフランシスコ・ハワイのツアーでした(^O^)
盛りだくさんで忙しいツアーでしたが楽しかったのをおもいだしました~。
また行きたいなぁ~。

2009/07/23 (Thu) 02:16 | EDIT | REPLY |   

やきとり  

親子

親子の旅・・・・いいですね。

写真だと親子でなく、姉妹ですね。

こちとらは、駄目夫婦のもので子供とは縁が無く、
何時も、夫婦二人旅です。

エンジョイして下さい。

3枚目の写真・・・好きだな。

2009/07/23 (Thu) 01:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 旅行記 サンフランシスコ 2009年