FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

娘と2人で楽しい旅(サンフランシスコ): 3日目 その4

Walking uphill in San Francisco

チャイナタウンからテクテク歩いてこの坂を登ってきました。それにしてもこの青空、360度の青空。ハワイ島ヒロも晴れていると360度の青空っていう日もあるのですが、海側か山側かどこかに雲がかかっている場合のほうが多いです。でも、ここサンフランシスコでは私達の滞在している間、雲ひとつない青空が広がっていて、見るたびに感動しました。

Cable Car coming downhill

 さっき登ってきた坂へと下っていくケーブルカーが来ました。私達はここから別のルートを走るケーブルカーに乗って「世界一曲がりくねった道」へ出発。

Riding on a cable car

乗りたい、乗りたいと思っていたケーブルカー。乗りました!座って乗るのではなくて、横の手すりを持って立って乗りたいと思っていたのです。実現しました!

細めの道だと、道の脇に駐車している車の直ぐ側を走るし、別のケーブルカーとすれ違うときは、注意しないと危ないです。

Cable Car 1

こんなポーズをしている長女、危な~い。車に当たりそう!でも、ご心配なく。これは止っているときに撮った写真です。

Cable Car 2

 ほら、私も同じところで写真を撮ってもらいました。途中で何回かお客さんの乗り降りのためにケーブルカーが止ったのですが、このときは運転手がどこかに行っていなくなってしまったのです。その隙に今がチャンスとばかりに写真をとりました。

Cable Car 3

ケーブルカーの運転手のことをグリップマン(gripman)と呼ぶそうです。このグリップマンはどこに行っていたと思いますか。実は近くのお店に飲み物を買いに行っていたのです。面白いですね。(このリンクをクリックするとグリップマンになってケーブルカーを操作してみることができます。)

Alcatraz

 私達はこんな景色のところでケーブルカーから降りました。前方に見えているのはサンフランシスコ湾と、そこにある旧刑務所の所在地であるアルカトラス島。写真を撮ったこのスポットを右に曲がると「世界一曲がりくねった道」があるところです。

View from Lombard Street

ロンバート通り(Lombard St.)の1ブロックを8回ターンして下っていくヘアピンカーブの一方通行の車道はレンガの道で、サンフランシスコ湾と町の景色がとても綺麗です。 左右には細い歩道があります。

Lombard Street

私達は進行方向に向かって左側の歩道を下り、反対側を登ってケーブルカーの通る道へと戻っていきました。アジサイが満開でした。

 

 

 

関連記事

2 Comments

Kumiko  

すぴままさんへ、

娘との旅行記読んでくださってありがとうございます。

サンフランシスコ・・・是非また行きたいです。

2009/07/30 (Thu) 22:15 | EDIT | REPLY |   

すぴまま  

クミコさん、こんにちは~
お嬢さんとの二人旅、ずっと楽しく拝見させて頂いています!
世界一曲がりくねった道、実は私も行った事があります。
記憶に残っていないほど遠い昔の事でしたが、写真を拝見して思い出しました。
とっても楽しそうなお二人の様子を見ているだけでこちらまで幸せ気分に。
素敵ですね~☆

あっ、ケーブルカーも先ほどちょこっと運転してきました(笑)

2009/07/30 (Thu) 21:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 旅行記 サンフランシスコ 2009年