FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

娘と2人で楽しい旅(サンフランシスコ): 3日目 その6

お昼ねをして、心地よく目覚め・・・ さ~て、夕食はどうする? メキシカン! さっそくコンシエージェに電話をして、お勧めのメキシカン・レストランを紹介してもらいました。

At Colibri

Colibri Mexican Bistroというレストランです。私達2人ともメキシコ料理が大好きなのですが、一般的なアメリカ風のメキシコ料理しか食べたことがなかったのです。ここのレストランでは初めてのものばかりで、とても味覚的に新鮮でした。メキシコ中部の料理だそうです。

まずは小麦粉のトルティアに3種類のサルサ。

Ceviche Veracruzanoというライムジュースに浸した白身の魚、グリーン・オリーブ、ハラピーニョ・ペッパー、タマネギ、香菜、トマト、アボカド、オリーブオイルを混ぜ合わせたもの。これはコーンチップスと一緒に出てきました。

Ensalada de Jicamaは、シャキシャキとしたヒカマ(jicama)のサラダで、アボカド、オレンジ、グレープフルーツもあり、ドレッシングは香菜とチリ・ピキンペッパー(chile piquin)を使ったもの。

Food at Colibri

Callos de Hachaは、フライパンで焼いた貝柱に、ポテトとコーンのピュレー、ソテーした鞘インゲンと、ハヤトウリとも呼ばれるチャヨテ(chayote)と、ニンニクと、ラッキョウの仲間のシャロット(shallot)。

Napales Asadosは、グリルしたサボテンの葉とマッシュルームをガーリックとオレガノとオリーブオイルで浸したもの。

どれもとても美味しかったです。大満足。

Steaming Manhole in San Francisco

 ひんやりとした夜の道を歩いてホテルに戻る途中、マンホールから蒸気が立ち上がっていました。よく映画で見る光景ですが、実際にその場で見れるとは思っていませんでした。

初体験が一杯。

 

 

関連記事

2 Comments

Kumiko  

mamiさんへ、

タコスだとかブリトスだとか利フライド・ビーンズだとかは結構よく食べるのですが、今回のは、全く違ってました。食べたことのないものを食べるのって、楽しいですね。

2009/07/31 (Fri) 22:21 | EDIT | REPLY |   

mami  

本格的。

メキシコ料理ってあんまり食べることが
ないのですが、おいしそうですね~
それも本格的なメキシコ料理。
今度、チャレンジしてみたくなりました(笑)

2009/07/31 (Fri) 06:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 旅行記 サンフランシスコ 2009年