一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

怒りについて (仏陀の言葉)

Holding on to anger is like grasping a hot coal
with the intent of throwing it at someone else;
you are the one who gets burned.
怒りを心に抱き続けることは、誰かに投げつけるために
熱く燃えている石炭をしっかりと手に握っているようなものだ。
やけどするのは自分自身なのです。
Buddha

関連記事

4 Comments

Kumiko  

Tuahineさんへ、

はじめまして。コメントありがとうございます。嬉しい偶然ですね。これからもぜひよろしくお願いしますね。

2011/05/12 (Thu) 10:39 | EDIT | REPLY |   

Tuahine  

はじめまして。ヒロにお住まいなのですね。今朝、以前のフラブラザーが仏陀の名言を引用していたので、その日本語版がないか調べていたらこちらにたどり着きました。私も記事を書こうと思っていたところなんです。ヒロにはブログで知り合った方もいらっしゃって、この偶然が嬉しくてコメントしました。またゆっくり来ます!

2011/05/11 (Wed) 10:04 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

Minorさんへ、

どちらもいい言葉ですね。ありがとうございます。

2010/05/05 (Wed) 01:06 | EDIT | REPLY |   

minor  

1>100

 こんばんは。

 先日テレビを見てたらプロ野球の小久保選手が言ってました。
 座右の銘は「この一瞬に生きる」だそうです。
 
 仏陀の言葉は「あなたたちのの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい。」ヨハネ伝8章3節
 に通ずるところが有りますね。

2010/05/04 (Tue) 04:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 心に響く言葉