FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

愛おしいキーキー

Kiki the Sweetest


こんなポエムを見つけました。

If tears could build a stairway
And memories were a lane
We would walk right up to heaven
And bring you back again

訳してみると・・・

もし涙が階段をつくってくれるなら、
そして思い出が道だったら、
天国にすぐに上っていって
あなたを連れ戻すのに。


(この写真は裏庭でトイレに行った後のキーキー)

関連記事

2 Comments

Kumiko  

すぴままさんへ、

ず~っと元気だったのに、本当に急に症状が悪化してしまいました。余りにも急速だったので、今でも信じられないぐらいです。

すぴままさんのtamaちゃん、1日でも長く元気でいてくれるといいですね。切にそう祈ります。

涙がかれてもう出ないぐらい泣きましたが、今は感情が治まってきています。まだキーキーの存在を感じます。今までとは違った存在ですね。違った形(形とはいけないかもしれないけど)生き続けているんだと実感しています。「気」と表現するのがいいのかな。

2010/09/29 (Wed) 21:14 | EDIT | REPLY |   

すぴまま  

そんな・・・

元気に過ごしているものだと思っていたキーキーちゃん。
まだ信じられない気持です。
発病から症状の悪化が急速だったのですね。
飼い主依存の強い犬とは違って猫ちゃんの病気は
気付きにくいものなんですよ。
私の猫tamaも猫HIVのキャリアです。
それも具合が悪そうと思って初めて病院で検査して分かった事です。
この先、私もkumikoさんと同じ選択をする日が・・・

辛い選択だったと思います・・・
ただ、最後に温かなお家でkumikoさん達の愛に包まれた生活を送れた事に
キーキーちゃんは感謝していたと思います。

文章では上手く伝えられませんが私も命を何度か見送った経験があるので
kumikoさんの悲しみも辛さも寂しさも分かります。

キーキーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

kumikoさん、まだ当分は辛いでしょうがキーキーちゃんが
いつもkumikoさんを見守ってくれていますよ。

2010/09/29 (Wed) 04:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 親愛なるキーキー