FC2ブログ

一期一会

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

「東日本大震災 一年目の祈り」

東日本大震災・一年目の祈り

東日本大震災から1年を迎える2012年3月11日(日)に、震災の犠牲者の方々を追悼し、被災者の方々に思いを寄せて、鎌倉の各宗派の僧侶、神職、牧師たちが心をひとつに祈りを捧げる「東日本大震災 一年目の祈り」という追悼・復興祈願祭が鎌倉で行われます。
 
上のシンボルでは、「榊」「白百合」「蓮」が描かれていますが、それぞれ「神道」「キリスト(基督)教」「仏教」を象徴しているそうです。

詳しくは、追悼・復興祈願祭の詳細に関しては、「東日本大震災 一年目の祈り」のウェブサイトをご覧下さい。



関連記事

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 日々の出来事&思った事