一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

”No Poo Method”

o0482064013927806478.jpg

2015年の夏ごろからシャンプーとコンディショナーを使わなくなった私。シャワーのお湯だけで洗うだけになったのだけど、でも時々シャンプーが必要だった。

でも、2016年のクリスマスに別の方法”No Poo Method"を知りました。ベイキングソーダ(重曹)とシャワーのお湯でシャンプー、アップルサイダービネガー(リンゴ酢)とシャワーのお湯のコンディショナー。

髪がオイリーだとベイキングソーダを多めに使うと聞いたので、私の髪は逆に太く硬くドライなタイプだから少な目に、プラスチックのネッティポット(これを使うと頭の上からかけやすいから)にスプーン一杯のベイキングソーダを入れて、お湯をたっぷり目に足した料でちょうどのようです。頭の上からまんべんなくかけて、頭皮を洗ってからお湯で洗い流し、次に、ネッティポットにアップルサイダービネガー適量を入れて、私は、その約4倍ぐらいのお湯を入れて、頭の上から髪にかけます。特に毛の先が大事みたいな話を聞いたのだけど、私は頭の上からかけて、ブラシ(頭皮マッサージブラシ)を使って頭皮から毛先までまんべんなく届くようにしています。お湯で洗い流しておしまい。シャワー室は、アップルサイダービネガーの匂いが充満するけれど、髪には匂いは残らないみたい。

ゴワゴワ気味なドライな髪だったのに、私にとってこれが一番ぴったりなシャンプーとコンディショナーで、しっとり感があっていいです。向く人と向かない人があるみたいだけど、私にとってはOK。

関連記事

2 Comments

Kumiko  

To koanianiさん

シャンプー&コンディショナーは、そ国の水に合わせて作られているというのは知らなかったですが、納得できることですよね。

2017/05/11 (Thu) 15:28 | EDIT | REPLY |   

koaniani  

久美子さん こんにちは♪♪

市販のシャンプー&コンディショナー、使われてないのですね。
以前、シャンプー&コンディショナーは、その国の水に合わせて作られているから、国産の物…、もしくは海外旅行の時は現地の物が合っていると聞いた事があり、なぜかその通りにしている私です。
因みに、今は一番上のお嬢様がCMされている期間限定品が、良い感じ💕です。

2017/05/10 (Wed) 17:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 日々の出来事&思った事