一期一会 「今を大切に生きる」

生まれてきたことに感謝、生きていることに感謝、一生に一度限りの今に感謝。

ごめんねグッピー

FullSizeRender_2017080617521868a.jpg

先週から今週のはじめまでは、仕事で忙しくて、グッピーの世話が行き届いていなかった・・・。それだけでなく、飼い方をマスターしていないのが根本的な問題だった・・・。

忙しくなる前には、餌を与えすぎていたかも。だから水質が悪くなってしまったのかも。留守にしていた間、家の中の風通しがなくなってしまったせいか、鉢の外にはみ出していたスイレンの葉が何枚か痛んでしまいました。グッピーは、雄が一匹、稚魚が一匹だけになってしまいました。稚魚は20匹ほどいたのに。鉢のサイズにはグッピーの数が多すぎたのかもしれない。 酸素不足になってたかも。

スイレンの蕾が水中で腐ってしまったし、何が原因なんだろう。 暇さえあれば、グッピーの飼育についてや、スイレンの育て方について読んでいる私。

グッピーのためにマツモという水草 (Foxtail, Hornwort, Ceratophyllum demersum)を買ってきました。これを入れて鉢に入れてから、グッピーがイキイキしたと思います。 ホースを使って水の入れ替えをすることも学びました。 もう少し太いものが理想的だけど、とりあえず家にあった不要物を使いました。鉢の底のほうからくみ出した濁った水は、植木に与えました。その後、餌はまだ与えていないです。 

ボタンウキクサ(ウォーター・レタス)は、その後、子株を数個つけていて、その繁殖力の強さは、まさに聞いていたとおり。侵略的外来種として扱われている理由がよくわかります。私の家の近くには川も池もないので、外に捨てても問題なし。

FullSizeRender_20170806175141cf5.jpg

白い花のスイレンも買ってきました。 今現在、元気よくついている蕾は、絶対に問題なく咲くと思うけれど、新たに出てくる蕾が上手く育つように、これから工夫しないと・・・。 ピンクの花のスイレンも、紫の花のスイレンも、小さな蕾がついているので、咲かせるための解決法を見出さなければ・・・。 グッピーのために改善したことが、スイレンのためにもなっているといいな。肥料もあげました。


関連記事

4 Comments

Kumiko  

To koanianiさん

タフな子たちだけが生き残ったのでしょうね。ホントこの先、たくましく生きてほしいです。

Koanianiさんの紫陽花、枯れてしまって残念でしたね。あまり水やりが必要でない植物とかは、どうかな。ぴったりなものに出会えるといいですね。私の色々鉢植えを買ったけど、上手く育たなかったものがあります。

2017/08/10 (Thu) 01:19 | EDIT | REPLY |   

koaniani  

久美子さん こんばんは♬

グッピーちゃん達、残念でしたね。
でも、生き残った子達は、きっとたくましく育っていってくれますね。

実は、6月に購入した白と赤紫の2鉢の紫陽花、1週間もたずに枯れてしまい(環境の変化?)、枝切り鉢替えして来年に向けての準備OK…のはずが、先月のハワイステイ中で、すっかり根まで枯れてしまい、年に一度でも家を空けるの考えたら、生き物は無理かなぁ…って反省。

2017/08/06 (Sun) 23:26 | EDIT | REPLY |   

Kumiko  

To プメハナさん

残暑お見舞い申し上げます!(そうですね、ハワイでは使うことのない表現ですね 笑)私はスイレンの花に虜になっちゃいました。上手く育てられように、色々チャレンジしてま〜す。成功させた〜い。

2017/08/06 (Sun) 18:34 | EDIT | REPLY |   

プメハナ  

久美子さん、今年の日本も猛暑でたいへんですよ〜
残暑お見舞い申し上げます!
(ハワイでこんな文章を使うことはないですよね 笑)

私もこの前久美子さんのブログを見てから、スイレンの花をずっと買おうかどうしようか、ホームセンターで眺めては迷っています。
育てられるかなぁ〜って 。
ありがたい失敗例も糧にしつつ(?)
チャレンジしてみようかな…😄

2017/08/06 (Sun) 03:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 日々の出来事&思った事